指や背中を脱毛するときの注意点

エステのフラッシュやクリニックのレーザーは、黒い色素に反応するフラッシュライトやレーザーを肌に照射して毛根から毛を処理していくという方法です。このため、産毛などの細い毛には反応しないことがあります。指や背中を脱毛するときは、この点を考慮しましょう。指や背中の毛は細い産毛も多いため、思ったように効果があらわれないこともあるからです。事前にカウンセリングで毛の状態を確認してもらって、きちんと相談することでいざ施術を受けたら効果が感じられなかったといったケースは予防できます。
施術を受けるにあたり、シェービングと傷には注意が必要です。施術前にはシェービングをするのですが、背中は自分でシェービングするのが難しい部分です。頼める人がいるのであれば、やってもらった方が安心です。サロンやクリニックによっては背中に限ってはスタッフがやってくれることもあります。この場合、シェーバーは自分で持ち込みになるかサロンで用意したものを使うかのどちらかですが、持ち込めるのでしたら自分のものを持っていきましょう。
傷があるとライトやレーザーを当てられません。指は日常のちょっとしたことで傷ができてしまうことが多いですから、傷のせいで施術ができないということにならないように、予約の日が近付いて来たら特に注意が必要です。

関連サイト